あなたの才能に必要なのは、〆切です。

トキワ荘プロジェクトは、若手漫画家のスタートアップ期を支援することで、
これからの日本のクリエイティブ産業を支えていきたいと考えています。

アニメ、映画、ドラマ、ゲーム、音楽などへ展開していく「マンガ」は、
クリエイティブ産業において最も重要なジャンルだと言えます。

日本のマンガは世界一です。

これからのクリエイティブ産業の中心を担っていくだろう若者たちを、
「時間の創出」「チャンスとの出会い」「チャンスを掴む力」の3領域でサポートします。

POLICY1

漫画界を代表するプロ漫画家を育てるために

漫画家の卵にとって最も貴重なものは「時間」であると考えます。
トキワ荘プロジェクトでは、「住まい」を安価に提供することを通じて、
自己投資や本業に専念する「時間」を提供します。
生活のために働く時間を減らせるため、自分のために使う時間が増えるのです。

トキワ荘プロジェクトの入居期間は3年間を目途としています。
入居期間に「〆切」を設けることで、〆切までの時間をどのように過ごせば
ゴールにたどり着くのかを具体的に考えることが出来ます。

確実に目標に到達するためには、具体的な目標の設定が欠かせません。
トキワ荘プロジェクトでは400名以上の若手漫画家と接してきたスタッフが
各個人の状況に合わせ、目標設定のサポートを行います。
限られた時間だからこそ、漫画に集中する修業期間として過ごすことができ、
大きな成長を遂げられると考えています。

POLICY2

チャンスとの「出会い」と、チャンスを掴む力

かつての「トキワ荘」がそうだったように、昔からクリエイターは群れて育ちます。
それはクリエイターが孤独で、かつ、アイデアを必要としているからです。

トキワ荘プロジェクトでは、同居する漫画家はもちろん、
定期的に開かれる交流会などを通じて、他の荘に住む同じ目標を持った仲間の他、
プロジェクトに協力してくださる編集者やベテラン漫画家、出版関係者と新たに知り合い、
自他の作品や創作の仕方等について意見を交わすことができます。
このようなコミュニティの中で、トキワ荘プロジェクトでは
アシスタントやマンガ関連の仕事の紹介など、漫画家としてスキルアップできる様々な機会を提供し、
漫画家としての成長が加速するように後押ししています。

トキワ荘プロジェクトには、仕事という意味でも人との出会いという意味でも、
多くのチャンスがあります。しかしながらチャンスを掴む準備が出来ていないと、
せっかくの機会をみすみす逃してしまうことに繋がります。
チャンスを掴む力をつけるためには、正しい情報のもとに「学び」を積み重ねていくことが大切です。

努力をすれば必ず報われるわけではありませんが、努力をしない人は間違いなく報われません。
漫画家にとっての努力を一つに絞ると、それは「たくさん描くこと」です。

トキワ荘プロジェクトでは具体的に「1000ページの完成原稿を描いてプロになる」ことを支援しています。
そして、『漫画で、何を描くのか』に向き合える環境を提供しています。

チャンスはあなたが準備できたときに訪れるとは限りません。
だからこそ、常に準備しておくことが大切ではないでしょうか。

  • 入居のメリット
  • 物件一覧
  • 入居の申込み