「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編【第3期】」ストーリー編 第2回 ストーリー・構成・アイデア 編02を開催致しました!

MANZEMI
2014.06.16

6月10日(火)に、「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編【第3期】」ストーリー編を開催致しました!
第2回目となる今回の講義のテーマは、

〈ストーリー・構成・アイデア 編02〉

  • 前回の講義を踏まえて、実際に物語を転がしていくためには何が必要か、作品の推進力を分析する。
  • 長期連載作品と読み切り作品との、構造の違いを学び、投稿作に求められる作品の構成について学ぶ。
  • ピクサーやジブリなどの劇場版映画作品を参考に、推進力を維持するための構造について分析をする。
  • 途中で推進力が落ちた作品を具体的に挙げ、なぜ落ちたのか・どうすれば回復できるかを、討論する。
  • 『作品構造図』を元に自分が作った作品の構造を再検証し、完成度を高めるための方法論を考察する。

【参加者の感想】

感情のぶつかり合いがいかに大事か、また着地ができているかによっても話のラストへ向かった盛り上がりも違ってくることを意識して考えを形にしていきたいと思いました。

作品のリズムは感覚的なものだと思っていたのですが、実は構造に置き換えてロジックで作り込むことも出来るんだな、と改めて思いました。

全6回の講義、とても勉強になりました。面白いマンガを描くための、私の大事な部分になるお話ばかりでした。新しい仲間の輪も作ることができました。

コマ割り編の宗達の話然り、キャラ編の講談の話然り、ストーリー編の起承転結の話にしても自分たちの歴史の中の積み重ね、トライ&エラーの力を感じたと同時に、非常に腑に落ちた。

主人公と当事者は必ずしも一致しないということが興味深く思いました。また物語をフラクタル構造で考える、作るという視点は大事だと思います。

最後まで完走された受講生のみなさん、お疲れ様でした!この講座で得られた多くの気付きを是非とも、自身の作品制作に活用してください。

☆MANZEMIプロ講座、今後の開催予定に関するお知らせを希望される方は、下記のリンク先よりメールアドレスをご登録ください。詳細情報をいち早くご連絡致しますので、是非ご活用を!
http://ws.formzu.net/fgen/S55317061/