event
2014. 10. 15

11/19 『マンガで食えない人の壁続巻』出版記念イベント開催!「連載3本を余裕で乗り切るネーム術!ネームを短時間で描くコツを伝授!」

来たる、11/11(火)予定にて、トキワ荘プロジェクトのマンガ家支援書籍シリーズ第4弾で、プロ漫画家対談集、
マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-を販売開始します。
今回は、上條敦士先生×二ノ宮知子先生の対談など、豪華な内容となっています。書籍について詳しくは、→ こちら。

ダウンロード (3)

MANGA姉っくす!さんとコラボして、11/19に出版記念イベントを開催します!

sign3

—- 概要 —-

イベントタイトル: MANGA 姉っくす!Special 『マンガで食えない人の壁~プロがプロたる所以』出版記念拡大版
11月にトキワ荘プロジェクトから発刊予定の、『マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-』発刊を記念して、MANGA姉っくすSpecial出版記念拡大版として、2部構成でイベントを行います!
前半第1部は、いつものMANGA姉っくす!の通り、ニコニコ生放送の予定です。
後半第2部は、シークレットゲストに打診中で、よりディープにマンガ制作のお話を掘り下げます!

第1部: MANGA 姉っくす!Special
「プロの凄さを見せつけてやる!」
→登壇: 樹崎聖、栗原正尚、:鈴木茉美、守屋ユウ
→ゲスト席:未定

第2部: 『マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる所以編-』出版記念イベント
→登壇: 樹崎聖、栗原正尚、ほか調整中(進行:トキワ荘PJ、菊池健)
→ゲスト席:鈴木茉美、守屋ユウ、ほか調整中

栗原先生からは「連載3本を余裕で乗り切るネーム術!ネームを短時間で描くコツを伝授する!」と、気合のお言葉をいただきました。後半、よりマンガ家志望者向けの内容に深まっていくと思います。

10/20発売の『神アプリ(8)』又は、11/19発売の『怨み屋本舗 REVENGE(11)(完) 』をお持ちの方に、
イベント終了後、栗原先生よりサイン

終了後、抽選会にて、栗原先生の複製原画10枚プレゼント!

開催日: 2014年  11月19日(水)
時間(予定): 19時~21時半(開場18時)
第1部 19時~20時半 第2部20時45分~22時位
当日2000円、前売り1500円(e+によるチケット販売開始は 18日土曜日の予定です。)
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/28133

↓↓↓事前申込は、以下からも行えます。↓↓↓当日支払いですが、500円お得になります!

sign3

 

 

【出版記念イベント主な登壇者】
– 漫画家 –

◆栗原正尚(くりはら しょうしょう)

漫画家。1968年生まれ、東京都出身。86年、高校在学中に、江原正一名義で『週刊ヤングジャンプ』にてデビュー。大学在学中にも、『週刊少年ジャンプ』の月例賞を受賞の他、二度の手塚賞(佳作)を受賞するなど、多数の新人賞受賞歴を持つ。

代表作の、『怨み屋本舗』(ビジネスジャンプ)は、14年続いている長期連載作品で、『怨み屋本舗巣来間風介』『怨み屋本舗REBOOT』『怨み屋本舗REVENGE』などのシリーズ化に加え、単発と連続で計4度のテレビドラマ化を果たすヒット作品となる。

2014年8月現在、『グランドジャンプPREMIUM』にて、『フードンビ』、『ヤングチャンピオン』にて、『神アプリ』を連載中。秋からは『怨み屋本舗』第5部となる新シリーズが『グランドジャンプ』にて連載開始。

 

◆樹崎聖(きさき・たかし)

漫画家。1965年生まれ、兵庫県出身。87年、『ff(フォルテシモ)』が『週刊少年ジャンプ』第26回ホップ☆ステップ賞に全項目満点で入選し本誌デビュー。代表作に、『交通事故鑑定人環倫一郎』(スーパージャンプ)や、『ZOMBIE

MEN』(月刊アフタヌーン~Domix)など。また、『10年メシが食える漫画家入門』『10年大盛りメシが食える漫画家入門』などの漫画入門書も多数執筆。現在は作家業以外にも、漫画家による漫画業界の活性化団体『漫画元気発動計画』の代表を務め、モーションコミックDomix(ドゥミックス)編集長/監督/プロデューサー、ネットラジオ・ニコ生番組MCなどを兼任し、幅広い分野で活動中。

 

司会 -◆菊池 健 (きくち・たけし)

トキワ荘プロジェクト、京都版トキワ荘ディレクター、マンガHONZライター