event
2017. 05. 11

【入居者交流会「木3会」】「シン・ゴジラ」上映会&ワークショップを開催!

毎月第3木曜日に開催する、参加無料の新人漫画家交流会「木3会」。
4月20日の会は「シン・ゴジラ」上映会でした!
参加者はトキワ荘プロジェクト入居者、編集者さんを合わせおよそ30名。
予定の時間を超えるほどの大盛況でした。

 

ゲストは浅田貴典(あさだたかのり)さん!
週刊少年ジャンプで『ONE PIECE』『BLEACH』などを立ち上げた、敏腕編集者さんです。
集英社ジャンプ j BOOKS編集長を経て、現在はキャラクタービジネス室の室長をされています。

 

浅田さんから鑑賞にあたっての
「自分が最も面白かったところはどこか?」
「自分ならこうする、という個所を一カ所決めて、そこをどうするか考える」
などと、お題が説明されたのち、上映を開始。

 

上映終了後にはそれぞれがお題に対して意見を出し合うワークショップを行いました。

 

img_2100

 

新人漫画家たちから、作品の映像化までされているプロ作家まで、みながそれぞれ個性ある意見をだしていきます。

 

「自分は何が好きかはっきり知ることは、作家にとって大切。」「他者の好きを否定しても、全く意味がない。むしろそれこそが持ち味の違い。」などと浅田さん。

 

話題になった、あのキャラクターは是か否か、意見が割れる場面も!笑

 

img_1491

 

参加者からは、「思った以上に白熱した意見交換の場になった」「自分の意見を言葉にして人に伝えるのは、難しかった」「今後、漫画家としてどのように作品を観ていけばよいか、勉強になった」といった感想などが聞かれました。

 

普段のトキワ荘プロジェクト入居者は、同じ荘に住む同志で映画を見て意見交換をするなどしています。
多くの新人作家が集まる木3会での映画上映会&ワークショップは初の試みでしたが、「漫画家にとって、映画などの作品をどう観て、それを自分の作品にどう活かすか?ということはとても大切なこと。」という浅田さんの熱意のもと、この実験的な取り組みに、ご協力いただきました。

 

浅田さんには、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。