浅村壮平さんの『ゾミア』が第83回ちばてつや賞ヤング部門で佳作+編集長特別賞を受賞!

実績
2020.11.21

トキワ荘プロジェクト参加者、浅村壮平さんの『ゾミア』が第83回ちばてつや賞ヤング部門で佳作+編集長特別賞を受賞されました!

浅村壮平さん、受賞おめでとうございます!


(画像引用/講談社・ヤンマガWebより)

『ゾミア』のあらすじ

奴隷商人のネルグイは、奴隷に言葉を覚えさせ高値で売る日々をおくっていた。

ある日、ネルグイの知らない集落「ゾミア」から来たと話す、言葉を話せる美しい見た目の奴隷に出会う。

「ゾミア」では奴隷がおらず、みんなでイモや魚をとって暮らしていると聞き、ネルグイは興味を持ってしまうが…。

 

壮大なスケールと、熱く胸躍る展開の物語です!

作品の閲覧はこちらから

『ゾミア』は、コミックDAYSでご覧いただけます。(2021年7月7日現在)

『ゾミア』を読む


トキワ荘プロジェクトスタッフ一同、
浅村壮平さんの更なるご活躍を期待しております。
みなさまも応援の程、よろしくお願いいたします!

関連記事