マンガ講座について

本格マンガ講座 – MANZEMI(マンゼミ)

高い実績と経験を持つベテラン講師を迎え、毎週の講義と添削・指導などの手厚いフォローアップで、確実にプロレベルのマンガ表現を身につける事ができます。週1回講義ですので社会人でも通うことが可能です。

1MANZEMI 漫画ネーム講座

「4ヶ月でデビュー作を描く」をテーマに、プロの現場で通用する物語創作およびネーム制作を目指します。

第三者視点のコーチ役として講師がいる状態でネームの修正を繰り返し、実践を積むことで、最終的には受講生が自力でネームを直せるようになることを目指します。

漫画の肝となるネームを集中的に鍛え上げる、漫画ネーム講座も、好評を頂いてはや6度目。抜本的なレベルアップを測りたい、本気の受講生をお待ちしています。

より詳しい情報は、MANZEMI 漫画ネーム講座のWebサイトにて、ご案内しております。

2MANZEMI 背景・パース講座(作画プロフェッショナルコース)

講師・斉藤むねお先生が、編集者等から預けられた新人のアシスタントを1人前に育てるために現場で行っていた教育手法が原型となる講義です。

現場で通用する技術水準から逆算し、必要な内容・技術を全17回の教育プログラムに落とし込みました。

より詳しい情報は、MANZEMI 背景・パース講座Webサイトでご案内しております。

3MANZEMI 人体作画講座

受講生からもっとも要望の多かった人体作画に関する全12回の講座です。人体とパース、表情や男女の描き分けなど人体作画の基礎を学習。
苦手な人も多い「手」や「足」の表現や、ポーズについても理解を深めます。マンガ表現としての人体作画を追求する講座ではりますが、イラストやアニメ等、他の分野にも応用可能です。

より詳しい情報は、MANZEMI 人体作画コースWebサイトでご案内しております。

Graphium School 

1Graphium Schoolカレッジコース

基本を学び終えた上級者向け講座。プロマンガ家の講師と共に、少人数のゼミ形式で実力を磨きます。プログラムを通じて、職業人としてのスキルだけでなく、表現のプロフェッショナルとして、これからのマンガ産業で通用する人材を育成することを目指しています。

  1. 1コマから受講できるため、忙しい社会人におすすめです。
  2. 専用のSNSを通じて、講師と受講生の間で目標を定め、定期的な進捗管理を行います。(※)
  3. 毎回の講座終了後にオフィスアワーを設定し、講師に対面での個別相談ができます。(※)
  4. Graphium Worksを通じてマンガ関連のお仕事を優先紹介するため、スキル向上と仕事を両立しやすくなります。(※)

2Graphium Schoolベーシックプログラム

日常のちょっとしたワンシーンに4コマを描きたい、趣味でキャラクターを描けたらいいなという初級者向け講座。プロマンガ家の講師と一緒に、まずは描く楽しさを学ぶことから始めませんか。

詳しくはGraphiumサイトでご案内しております。